チキチキバンバンバンババン!

明るく楽しく無害に生きる

GR8ESTオーラス

 

 

 

1ヶ月ぶりに旦那たちに会って来ました

(訳:関ジャニ∞のライブにいってきました)

 

デジタルチケットなので入場するまではゲート番号しか分からない状態なので、『京セラ アリーナ ゲート』「京セラ 関ジャニ∞ 3ゲート(わたしは3ゲートだったので)』とか予めいろいろググった結果、アリーナは6ゲート説が濃厚だった。

なので、「今回はスタンドか〜、まあ夏はアリーナだったし今日はゆっくり見ようかな〜」なんて思って3ゲートから入場して出てきたチケット見たら“アリーナ”って書いてあったよね。

一緒にいた友達とふたりで「アリーナってなに?」って言いながらしばらく考えたよね。

そんでようやくアリーナの意味を理解して、喜ぶよりも先に動揺したよね。

とりあえずアリーナに降りて案内に従って席に向かったらどんどんメインステージに近づいて行ったよね。

結局最前列から四列目だったんだよね。

ヤバくないか?

人生の運という運を全部使ってしまった気がした。

f:id:na-su:20181119004825j:image

 

だってこれだよ?

この写真だけ見たら小さいライブハウスかなーくらいの距離感やけど、これ、京セラドームぞ?

京セラでこの距離はマジでヤバイえらいことや。

多分今までもこれからも全部含めて一番近い席やと思ったから今日はもう全部目に焼き付けてやろうと、今まで以上に一分一秒を大事にすることをテーマに掲げてライブに挑んだ。

予想外の事態にライブ始まる前から放心状態で「やばみざわ、、、」って呟いたのは覚えてる。

マジでやばみざわ。ほんまに。

 

いつもはステージ見て、双眼鏡構えて、モニター見てって忙しいけど、今回はメインステージ全部肉眼で見えるし本人たちの後ろにモニターがあるからずっと前見てれば全部目に入るし、近すぎてスピーカーの音より先に生音聞こえてくるから動きと音にタイムラグがなくて感動した。

オーケストラも近くて、これぞ生演奏!といった感じでなんたる贅沢、、。

メインステージのモニターもバカでかいから映画館とは比べものにならんくらいの臨場感で、こんな席に座る人いるんだ、、ってずっと感動しっぱなしだった。

 

良い席すぎて ここと天井席が同じ値段だということに少し悲しくなったけど、わたしも天井席の端っこ当選することもあるし それはこちらではどうしようもない問題だよな。

運の問題。

神さまありがとう。

 

 

そろそろ本編のはなしをしよう。

 

最初はバンド編成なんだけど、モニターに映ってない人も全部肉眼で見えるから、やすくんと亮ちゃんのギター、まるちゃんのベース、生で見たかったあの曲のあれこれが全部見たいときに見れる幸せな!

やすくんやっぱりギター上手いな!かっこいいな!

亮ちゃん最初アコギだったね!

まるちゃんのベースはなんかエロいよね!

ぜーーーんぶ堪能できました。まる。

 

 

 

 

最初から最後までやすくんがよく客席を見ていてくれて嬉しかったな。

いつもちゃんと言葉で愛を伝えてくれる男、安田章大。今日も健在でした。

会うたびに動けるようになっていて、夏はMC不参加だったのに、今日はちゃんとMCもいてくれて、競馬は馬の顔を見るって話してくれて、エイター感激だよぉ。

有馬記念一本で生きてる安田くん、ちゃんと当てる安田くん、カッケーよ。

 

 

 

まるちゃんが「一発ギャグやりま〜す」ってヌルッと一発ギャグ大会(まるちゃんオンステージ)が始まった。

「(指の関節をおさえながら)ひとふし、ふたふし、みふし、よふし、いつふし、むふし、、、(体を横に動かしながら)ななふし!!!!」

これを何回もやって何かを掴んだのか、ななふしのながれで「室伏!」「体の節々!」「言葉の端々!」「おふしっ!」「おはし!」

ノリノリのまるちゃん

Vサインで「これが股の谷間!!!!!」

膝曲げて「これが膝の谷間!!!!!」

今日もしっかり変な気分にさせられました。まるちゃん絶好調。

最初の方ダダ滑りでまるちゃん心折れかけてたけど、警備のお兄さんだけはニヤニヤしてたよ。多分仕事中だから大声で笑えなかったんだと思うけど、まるちゃんのギャグでニヤッとしてたよ。良かったねまるちゃん。

 

 

いつもはもっとファンサしてほしいとかいろんな欲が次から次へと出てくるけど、今回は「こんな席に座っておいてこれ以上何を望む!?!?!?」の精神でいたから 悟ったみたいな表情でめちゃくちゃ穏やかに過ごせたよ。

 

 

一回のツアーで現場二回入ったのは地味に今回が初めてでした。

1ツアー1公演だとその1公演をめちゃくちゃ大事するけど、2公演入れるとなんか心に余裕が生まれるよね、良い意味で。

全公演入ってる人の気持ちを少し理解した23の冬でした。

 

次のライブもちゃんと楽しめるようにできるだけ徳を積んで生きることに決めた。

人に優しく、信号はちゃんと守る。

 

 

 

今日は誰もすばるくんの名前も口にしなかったしすばるくんの団扇を持った人も見かけなかった。

こうやって少しずつ忘れていくんだろうなって少し寂しくなったよ。

忘れたくないけど、姿も見えず声も聞けないとどうしても記憶が薄れてしまう。

忘れたくないのに。

いつまでもいつまでも7人の関ジャニ∞を引きずるのも違うと思うけど、まだちょっと寂しいよわたしは!すばるくんがいないと物足りないなぁと思ってしまうときがあるよ!

いつかきっとすばるくんがいた事も思い出させないくらいのパフォーマンスをしてくれる日が来るんだろうけど、嬉しいのか悲しいのかわかんないね!

7人でも6人でもそれぞれどっちもいいところがあるからどっちも好きだけどさ!

 

ファンもメンバーも大切にしてる大阪ロマネスクを封印して本編のラストを「ここに」で終えたのは彼らの気持ちの前進のあらわれなのかなぁ。

どんどん前へ進んでいるね関ジャニ∞

 

 

それにしてもパンぱんだを双眼鏡もモニターも通さずにしっかり自分の目で見られたのは本当に嬉しかったなあ。

まるちゃんも横山さんもめちゃくちゃはちゃめちゃに可愛かった。

なんなん2人は赤ちゃんなん?

横山さんは関テレの番組で男の子にポケットマネーで自転車買ってあげるっていう凄まじい旦那力見せつけてたのにその数時間後には京セラで赤ちゃんになってんの?

横山さんに養われたいし横山さんを養いたいしもう結婚してほしい以外のコメントが見つかりません。

 

ほいでいつも思うけど、

へぶんりからのBJの流れはエモの極みやなぁ。

関ジャニ∞激エモ

 

 

これにて、最高にGREATESTなGR8EST 、終了です。

 

来年も京セラドームで会えますように!

 

新たな沼にハマった

 

わたしが抜けられない沼、関ジャニ∞

そこにまたひとつ新たな沼が現れた。

 

ジャニーズWEST

 

ジャニーズWESTはデビュー前から知ってるメンバーもいたし、カウコンでデビューが発表されたときはジャニオタの友達と一緒に喜んだのを覚えている。

わたしは関西弁大好きだし、関西出身の彼らのかっこいいところを見ると絶対に好きになってしまうってことが分かっていたので、これ以上推しが増えると困るしあまり彼らを見ないようにしていた。

 

しかし最近、関ジャニ∞の関連動画としてインスタグラムでジャニーズWESTの動画が出てくるので何気ない気持ちで見てしまった、ジャニーズWESTのラジオの文字起こし動画。

さすが関西出身、トークがめっちゃ面白いので聞き入ってしまって ジャニーズWESTのいろんな動画をどんどん見てしまった。

 

いろいろ見てるうちにたどり着いたライブ映像。

 

関ジャニ∞と同じ感じで売ってるんだと思ってたらエイトとは雰囲気が全然違うライブで、関ジャニ∞よりも関西を前面に出してキラキラカラフルな衣装で楽しそうに歌って踊る7人。

めちゃくちゃカワイイしめちゃくちゃかっこいいやんけ…

 

メンバー7人のうちジュニアの頃から知ってたのは中間淳太くんと桐山照史くん(二人でB.A.Dってユニット組んでた)と、重岡くん。

今までずっと『ジャニーズWESTにハマった場合、わたしはきっと重岡くんか桐山くんを推すんだろうな』と思っていた。

重岡くんはお顔が超かわいくてわんぱくボーイって感じで、桐山くんは“ザ・イケメン”ではないけど喋りとかキャラが好きだったので。

 

そう思って重岡くんと桐山くんに注目しながら動画を見ていたら、なんとなーく気になってしまう人がひとり。

わたしはしげちゃんと照史くんに集中したいのに誰なのこの気になる人!!!!!!

へぇ!神山智洋って言うんだ!!!!

 

………好き!!!!!!!!!!!!

 

恋に落ちた。

ハマったわ。

 

完全にノーマークだったのに、何故か気になる存在。

なんか分からないけど惹かれる。

運命じゃない???????(バカ)

 

それからと言うもの、#神山智洋 #神ちゃん #かみしげ (神ちゃんと重岡くんのことね)など、いろんなハッシュタグで検索してめちゃめちゃ動画を見漁った。

見れば見るほど好きになる、

これぞ沼。

 

髪の色は金とか赤で奇抜だしピアスめっちゃついててチャラそうなのに、面倒見よくて優しくてみんなのおかん、やわらか〜い雰囲気に惹かれたんだわ多分。

あと声。話し声がめっちゃタイプ。歌うときは声変わってめちゃめちゃ歌上手い。

ほんでダンス超絶上手い。

 

優しいトークから激しいダンス、おちゃらけた歌、モノマネ

振り幅凄くないですか?

ギャップがやばいよギャップが。

 

顔はもちろんかっこいいけど、わたしのタイプではないし、なんなんだろうね。

いつ何があって好きになるかわかんないね。

恋は落とし穴とはよく言ったもんだ。

 

そんなこんなで終日神ちゃんに夢中です。

何をしててもずっと頭の中で神ちゃんの歌声が響いてるし、しんどいことがあっても神ちゃんの笑顔を思い出すと頑張れちゃうし、今や立派な心の支えです。

アイドルっていろんな人に夢と希望を与えて元気にしてくれる凄い職業だな〜

神ちゃんがジャニーズに入ってアイドルになってくれてよかった〜🙏🙏🙏

ありがとう〜〜〜🙏🙏🙏

 

これから暫くは神ちゃん漬けの毎日になりそうです。

 

f:id:na-su:20181103232931j:image

はぁ〜カワイイ!!!!

 

 

 

 

 

GR8EST のはなし

 

 

KANJANI'S EIGHTERTAINMENT GR8EST 

行ってきたよ〜〜〜

f:id:na-su:20180827005953j:image

 

一年ぶりの関ジャニ∞で胸いっぱいのワクワクとドキドキを抱えたまま始まったライブ

 

一言で言うと、「最高」

あと、「最強」

(二言になってもうた)

 

とりあえず大倉さん髪切って暗くしてたんですが、それが最高でしたよね

わたしが一番好きな髪型だった〜〜〜

バンドセットがバクステに移動した時 メンバーの背中を見るかたちになったんだけど、普段はネガティブ1000%のわたしが 都合のいいときだけ発動するポジティブシンキングを見事に発揮した。

 

「バンドを後ろから見るってなかなかできなくない!?だってドラム叩いてる大倉の背中とか普通見れなくない!?!?」

 

絶対正面真ん前から見る方がいいだろ

まじで訳わからんとこで出てくるけどわたしの中のポジ・ティブ子ありがとう。

お陰で関ジャニ∞の後ろ姿楽しめました。

バンドセットを後ろから見られて特に良かった点は

・大倉さんが後ろの扇風機をつけるところを見れた

・大倉さんがTシャツパタパタして扇風機の風をTシャツの中に送っているところを見れた

・ゆる〜いタンクトップを着た大倉さんの袖口からティクビがチラリズム

・大倉さんのティクビがチラリズム

・大倉の乳首

こちらからは以上です。

 

MCではまるちゃんがずーっと一発ギャグでスベりたおしてて これぞ丸山隆平!といった感じだった。

まるちゃんがどんどんギャグを繰り出すから わたしの前にいた人が「え?いつまで続くん?」って言ったのは内緒にしておこう。

ホテルは?リバーサイド。

 

まるちゃんのギャグ、正直いうとダダすべりだったんですけど(いつものこと)、横山さんだけ大爆笑してるのが愛おしいすぎたので まるちゃんはこれからずっと横山さんを笑わすためにギャグを生み出し続けてほしい。

 

しかし、ドリンクの陰からひょっこり顔を出して「DAISUKI♡」って言ってこんなにスベるジャニーズおる?

普通ジャニーズがこれやったら客席からは「キャーーーー!!!!♡♡♡♡♡♡」って声が上がるはずやのに、まるちゃんがやったら「え…」ってなるのは これはこれで才能やと思う。

 

安田さんソロ曲の最後「はよ逢いたい」って歌詞の後に「はよ…逢いたかった!こんなに動けるようになったぞー!!!!」ってニコニコ笑顔を見せてくれて良かった、可愛かった。

これは一緒に行った友人と意見が一致したんですが、

「トロッコで近くに来た時ヤスが手振ってくれたの、絶対うちらの団扇見て振ってくれたよな」

やんな、わたしもそう思ったで、やすこっちにファンサくれたよなって思ったで。

そうじゃなかったとしても、そう思っとこ。

思い込み大事。

 

あとこれだけは言わせて。

横山裕さん、あなたはどうしてそんなにかっこいいの?

歳をとるにつれてどんどん魅力的になっていくから困る。

今日も最高だったなぁ。

とにかく色が白くて手足が長いなぁ

綺麗なお顔だなぁ

トランペット頑張ってたなぁ

ズッコケ男道で前に出てきてお歌を歌っていたなぁ

頑張ったなぁ

「こんなに上手になって〜〜😭😭」

横山さんを見る目線がもはや親目線

 

正直に言うと 横山さんは歌が上手い方ではないけど、今日見て思ったのは、確実に上手くなってる。トランペットも。

37歳になってもなお進化し続ける超人なの?

大好き愛してる。

横山担を名乗り始めたときよりも絶対今の方がカッコいい。

横山さんみたいな人は、歳とともに身につける色気やら大人の余裕やらと ずっと消えない少年ぽさが化学反応を起こすんだよ。

そしてすっばらしい横山裕を作ってるんだよきっと。

だからこれからも期待大なんだな、横山裕 はまだまだこれから。

 

今日のライブ、アリーナのほぼ正面の位置だったから ほとんど肉眼で見ながら時々双眼鏡でホクロやら腕の血管を凝視するっていう一番理想の楽しみ方ができました。

 

 

 

さて、今回もめちゃくちゃ楽しんだけど、思うことはいろいろあった。

 

一曲目が始まったときに思ったこと。

 

「あ、すばるくんはいないんだ」

 

すばるくんのパートを他のメンバーが歌うたびに 先月まですばるくんが関ジャニ∞に居たという事実と すばるくんの存在の大きさを突き付けられた気がした。

 

最初のMCで錦戸さんが、

「ちょっと長くなってもいい?」って言うから 何を話すんだろうと思ったら

「牛の話をしますね。牛って、食べたものを飲み込んで、もっかい口に戻して咀嚼してっていうのを繰り返すんですよ。」

 

牛みたいに何回も反芻して消化していこう

牛歩でいい ゆっくりでいいから

牛は赤いもの向かっていくでしょ?

でも赤い幕にキスするんじゃなくて突進するから、関ジャニ∞もエイターもその赤い幕(すばるくん)の向こう側が見れるようにゆっくり進んでいこう

 

そういうことを伝えてくれた錦戸さん。

例えと言葉選びが錦戸さんらしい優しさで溢れてた。

 

その後はしばらくバンド編成が続いたけど

「高らかに夢を明日へと掲げろ

無様に咲いた泣きっ面に新しい風が吹く」

「心痛めた数よりも 不安の数よりも

まず側にある“嬉し楽し”を一緒に数えていこう」

「自分なりの信じた道を行け」

 

関ジャニ∞はラブソングが少ないから どの曲も すばるくんへの想い、エイターへの想い、これからの関ジャニ∞のことを歌ったように聞こえちゃって涙が溢れてしまう。

 

どの曲にもすばるくんのパートがあるわけで 毎度「すばるくんはもういないんだ」って思っちゃったけど、それはそれだし 今は純粋にライブを楽しむべきで、今を楽しんでほしいから一生懸命パフォーマンスをしてくれているわけで。

簡単には忘れられないけれど、いつまでもすばるくんの思い出にすがるは違うなって思った。

関ジャムですばるくんの最後のステージを見て沢山泣いたし 自分の中である程度消化できていると思ってたのに、全然消化できてなかったわ。

14年という長すぎる期間 関ジャニ∞を支えて引っ張ってきたすばるくんの存在ってデカイし やっぱりそう簡単には埋められへんもんやなぁ。

 

メンバーが少しずつ前を向いて行こうって言ってくれている意味を初めてちゃんと理解した気がする。

 

 

ステージが移動してる中、錦戸さんが右行ったり左行ったりファンサービスの嵐を巻き起こしていたり、いつもよりよく手を振ってくれたり、いつもなら なかなかしない行動を。

歌もいつもとは何か少し違う気がして。

雰囲気も前とは変わって、確実に一回り大きくなっていた。

「すばるくんが居なくなった今、自分が関ジャニ∞を引っ張っていく」と言って関ジャニ∞を背負った覚悟を感じた。

これはわたしの憶測だけど、すばるくんの脱退で下を向いている人が沢山いる中でみんなに楽しんで帰ってほしいって思ってくれたのかなって。

 

そういう気づかいとっても嬉しいけど、錦戸さん今日歌詞めちゃくちゃだったよな?

かなりの頻度で歌詞間違えてたよな?

ファンサ増やして歌詞間違えてたら元も子もないぞ?(可愛いから許すけど)

 

安田さんも、今回のツアーの中で一番元気で動けてたみたいで安心したよ。

7月にテレビで見てたときよりも確実に踊れていたし 村上さんの口からもどんどん良くなってるって聞けたから本当によかった。

安田さん本人から今はこういう状態で〜って言うのを聞けるだけでエイターは安心だし嬉しいよね。

今の時代 あることないこと報道されて 事実かも分からないような情報を目にしてファンが悲しむのは嫌なんだよね、だからブログでもライブでも自分の言葉で話してくれるんだよね。

そういうとこ大好きだよ。

アンコールも終わって最後、「みんなが笑顔じゃないと 関ジャニ∞は悲しいよー!!!」って言いながらピースサインではけていった安田さん!!!

やすが笑顔じゃなかったらエイターは悲しいよ!!!!!!

みんな同じ気持ちだよ!!!!!!!

無理して欲しくなかったけど、無理してくれてありがとう。

 

台風で中止になってしまった公演も振替公演が決定したらしく、関ジャニ∞の愛とスタッフさんの仕事の早さに圧倒的感謝だし やっぱりスーパーアイドルだな、本当に信頼できる。

 

 

 

今日も沢山の曲を見て聴いたけれど、正直、すばるくんがいないとダメだなぁって思った曲もあったよ。
だけどこれからきっともっと大きくなっていくし、6人でいることをゆっくりと消化して前へ進んでいくんだろうな。
今回のライブはみんないつも以上に力が入ってるいるように見えたし、それぞれが「自分が引っ張っていかなきゃ」って思ってるんだなってしっかり伝わってきたから心配は全然してない。
今まで関ジャニ∞が築き 積み上げてきた信頼と今日のメンバーの姿を見たら 未来はめちゃくちゃ明るいんだろうなって思えたよ!
どういう風に進化していくのかなぁ、ワクワク。
関ジャニ∞はいつだってドキドキとワクワクを与えてくれるね。
世界一のスーパーアイドル、ありがとう。

 

 

横山さんは昔からライブの度にいつも「これからも関ジャニ∞についてきてください」って言ってくれるけど 言わずもがなついていくし、ついていく以外の選択肢がないし、こちらとしては「ついていかせてください」という気持ち。

 

どんどん上へ連れて行ってくれてありがとう、いろんな景色を見せてくれてありがとう。

 

15年目の関ジャニ∞、はじめまして。

6人の関ジャニ∞、これからもよろしく。

f:id:na-su:20180827033755j:image

 

 

キモオタのひとりごと

 


すばるくんが脱退を表明して、いろんなものが見えてきた。
すばるくんが エイターを大切にしてくれていること、メンバーに大切に思われていること、番組やスタッフに愛されていること、真剣に仕事と音楽に向き合ってきたこと…。
すばるくんが辞めると言わなければ一生分からなかったかもしれないこともある。
それがエイターに伝わっただけでもすばるくんの脱退に意味がなかったことにはならない。
いろんな番組で出演のラストに花束をもらっているのを見て すばるくんの仕事に対する直向きな姿勢が感じられて、関ジャニ∞渋谷すばるも間違いなく信頼できると思った。

 

 

7月に入ってから放送されたテレビ番組、どの番組でも涙目で、だけど決して涙は流さなかった渋谷さん。
これだけの人に心配と迷惑と辛い思いをさせて、それでも自分の意志で1人で歩むことを選んだのだから 自分が泣くことや寂しい気持ちを吐くのは きっと筋が通らないと思ったんでしょう。


前しか見据えていないって言いながら 最後に涙を流して「寂しい」って言った亮ちゃん


会見でもふて腐れていたのに関ジャムの前日のラジオで「泣くかもしれない」って言って、だけど涙なんて一切見せずに笑顔で送り出した大倉さん


最後のセッションで涙を浮かべながらもちゃんと進行を務めあげた村上さん


クロニクルで照れながらもすばるくんへの愛と感謝をちゃんと伝えた丸山さん


すばるくんがいなくなってしまう今、今だからこそ立ち止まることはせず 100%ではなくても進むことを決めた安田くん


すばるくんラストの番組ではいつも泣きそうになりながら言葉をつまらせていた横山さん


こんなにも愛してくれるメンバーがいて、すばるくんがどんな気持ちで決断を下したか 誰よりも分かってくれているから、「寂しい」って言ってもいいのに
すばるくんが気持ちを溜め込むことなく吐き出して、それを受け止めてくれるのが関ジャニ∞であればいいな

 

 

いろんなジャニーズのグループの曲を聞くけど 人数が多いグループは正直どのグループもわたしには同じ声に聞こえる、関ジャニ∞以外。
わたしが好きになったときは今ほど音楽性も歌唱力も高くなかったけど、それでもすばるくんと亮ちゃんの声がぴったりハマったときに「関ジャニ∞、最強だな」って思ったのは一生忘れない。
今でもたまに思うもん。
すばるくんと亮ちゃんだけじゃない。
プロにしか分からないようなハモりですばるを支えているのはやすだし(村上談)、大倉の低い下ハモも、まるちゃんの優しい声も、全部特別に聞こえる。
7人全員声質が全く違うのに、ひとつになるとこんなにも一体感が生まれるんだなぁって。
8年前、テレビの前に正座して「すばるくんどうか音を外さないで…!」って祈るように見ていたMステ、今では心配どころかどんな素敵な演奏を届けてくれるのか 見るのがどんどん楽しみになってたな。
楽器なにもできないからパーカッション っていう位置付けだった横山さんもトランペットに挑戦して、関ジャニ∞がどんどんレベルアップしていくのを見せてもらえるのが本当に嬉しかった。
「ジャニーズだから」

「顔がカッコいいから」

じゃなくて、ひとつのバンドとして、純粋に彼らの音楽が好きだった。
もちろん最初に好きになったキッカケはビジュアルだけど、彼らを見ていくうちにどんどん引き込まれたのは 努力家な姿勢とかアイドルなのに泥臭く一生懸命生きてるところを見せてくれるからだと思う。
わたしたちが見ている関ジャニ∞は彼ら自身のほんの一部にすぎないけれど、アイドルの綺麗な部分だけじゃなくて 7人の人間性に惹かれたんだろうな。

 

関ジャニ∞はラブソングよりも涙の曲や応援ソングの方がはるかに多い。

だからどの曲を聴いても今のエイトとエイターの気持ちにリンクする。

泣き虫が加速してしまうよ。

でも何度も助けられた。

ありがとう。

 

すばるくんが関ジャニ∞でいるのも今日が最後。

メンバー全員前を見て進み始めているから、エイターは 6人の関ジャニ∞とすばるくんを応援したいし、もう応援するしかない。

 

いろんな番組で「卒業」って言われてるけど 卒業じゃなくて「中退」やん

とはよう言うたもんだねりょんちゃん。

関ジャニ∞を中退したすばるくん、もっともっとでかいことをやってくれるって信じて願う気持ちはエイトもエイターも変わらない。

すばるくんらしい、すばるくんがやりたい音楽をどんどん追求していけますように。

 

7人で歌った歌も、踊ったダンスも、すばるくんの声も、何もかも消えるわけじゃない。

むしろ全部残る。

7人で力を合わせてここまで守ってきた関ジャニ∞、6人になってもきっと大丈夫。
6人で頑張る関ジャニ∞と1人で頑張るすばるくん、お互いがお互いを意識して高め合えるはず。
8人の関ジャニ∞だって関ジャニ∞、7人だってそう、もちろん6人だって。
関ジャニ∞は最高で最強、今までも、これからも。

 

“たった一日だって キミのこと想わない時間はないから 目には見えなくてもキミの心に『ありがとう。』”

 

f:id:na-su:20180714183303j:image

 


すばるくん、いっぱい歌ってくれてありがとう。
いっぱい愛してくれてありがとう。
eighterって名前をくれてありがとう。
関ジャニ∞で居てくれてありがとう。
幸せな思い出をくれてありがとう。
そして、ひとり立ちおめでとう。
やりたい音楽ができるね。
1日でも早くまたすばるくんの声を聞ける日が来ますように。


すばるくん大好き、ありがとう。

 

f:id:na-su:20180714184022j:image

 

ワンダー 君は太陽

 

公開の何ヶ月も前からずっと気になってた映画、やっと見ました。

 

ワンダー 君は太陽

f:id:na-su:20180627232212j:image

 

ポスターが可愛いから気になってました(ジャケ買い的な、ね)

 

あらすじはざっくり言うと、

生まれつき人と違う顔を持つ少年オギー(10歳)が小学校5年生になる年に初めて学校に通うことになる。クラスメイトと仲良くなりたいけれどもオギーの外見から避けられたりいじめられたりするが、次第に同級生が変わってきて…

っていうお話。

f:id:na-su:20180628004007j:image

(ヘルメット被ってるのめっちゃ可愛いよね)

 

 

あらすじを読んだとき、「最初はいじめられるけど、最後は何だかんだみんなと仲良くなって良かったねってハッピーエンドのお涙頂戴系か」って思った、正直。

 

けど、ただのお涙頂戴映画じゃなかった!

最っっっっっ高の映画だった!!!!

こりゃマイフェイバリットムービーだわ!!!

 

(この先少しネタバレがあったりなかったりです)

 

何が良かったかと言うとね、

まず、主人公オギーは勿論だけど それ以外の周りの人の目線でも物語が描かれている。

だから全然飽きない、「まだ終わって欲しくない!」ってめっちゃ思った。

 

そして、オギーが学校へ通うことが困難だということだけじゃなく、親友と疎遠になってしまったり、本当の気持ちを言えずに嘘をついてしまったり、大好きなお母さんを弟に取られる気持ちとか、みんなが経験するであろう悩みや辛さをいろんな視点で描いていて、自分もそういう経験をしたからこそ共感できたし オギーや両親、友達のあたたかさが心地よかった。

 

 

オギーの周りはみんな素敵な人ばかり。

 

いつもどんなときもオギーを支えて信じてくれているパパとママ。

f:id:na-su:20180627234308j:image

賢くて強気なママと、ママよりちょっと弱いけどいつもオギーの味方でいてくれる優しいパパに育てられたオギー、そりゃこんだけ真っ直ぐで優しい子に育つよね。

わたしも将来結婚するならオギーのパパみたいな人が良いし、こんな素敵な家庭を作りたいなぁって思った。すっごく憧れる。 

 

親友と疎遠になってしまったり、オギーばかり気にするママに「あなたは世界一手のかからない子」って言われちゃうヴィア。

f:id:na-su:20180627234853j:image

自分も悩みを抱えながら、オギーに寄り添う優しいお姉ちゃん。

オギーが親友に裏切られたときに掛けた言葉、

「今の私たちはお互いが親友でしょ」 

この言葉で泣いた。 

この時、ヴィア自身も親友ミランダと疎遠になっていて 人の悩みを聞いてる場合じゃないのに。

そんな時だからこそお互いが親友だって、なんて素敵なお姉ちゃんなの。

 

 オギーの最初の友達、ジャック。

f:id:na-su:20180627235356j:image

 オギーのことが好きで仲良くしているのに、周りの友達には「校長先生に言われたからオギーと仲良くしてやってるんだ」って言っちゃう。

オギーをいじめている人たちに「オギーが好きで、一緒に居たいんだ」って言うのは勇気がいるよね。

でもちゃんと仲直りして、もっと仲が深まって、オギーとジャック2人だったのがほかにも沢山友達が増えた。

オギーの強さや明るさが周りの同級生を変えていく、まさにタイトル通り「君は太陽

 

(物語には関係ないけどジャックウィル役の子、めちゃくちゃ可愛くない?これは将来はちゃめちゃなイケメンになるぞ…)

 

あと、ヴィアの親友ミランダ役の子が可愛すぎて「この子、女優になれるんじゃない…?」って思った。映画に出てる時点で女優だけど。

f:id:na-su:20180628003145j:image

ミランダは演劇の授業で主役を演じることになるんだけど、いやいや授業じゃなくて本物の映画出れるレベルで綺麗だわってなったよね(映画に入り込みすぎて、この子が女優であることを完全に忘れてヴィアの親友ミランダとして見てた)

 

 

内容のないこと長々と書いてしまったけれど、この映画はオギーが困難に立ち向かう話というよりかは、困難に立ち向かうオギーが家族や友達と関わっていく話だと思う。

思わず涙が溢れてしまうシーンや笑顔になれるシーンがここに書ききれないほどたくさんあって、幸せになれるあたたかい映画。

 

わたしはこの映画が大好き。絶対また観る。

f:id:na-su:20180628003641j:image

 

 

 

静かにしろ のはなし

 

みなさんこんばんは

ブログを放置しすぎて ついに「そろそろブログ書きませんか?」みたいな メールが来るようになったななすです

 

わたしの代わり映えしない毎日に潤いを与えてくれるバンド こと HONEBONEが4thアルバム『静かにしろ』を発売されたのでここでお知らせ致します

 

f:id:na-su:20171117033208j:image

 

わたしのブログなんかを読んでくれている心優しい方は多分みんなボーンズ(HONEBONEのファンのことね)で静かにしろを一枚以上購入された方ばかりだと思うけど ボーンズ以外の人!

静かにしろ 是非買ってね!

めっちゃ良いアルバムだからね!!

タワレコとかビレバンとかHMVとかで買えるからね!!!

 

一口に良いアルバムと言っても どこがどのくらい良いのかというと、全部です

HONEBONEの新曲は全部良い

いつもいつもハズレがないんです、本当にすごい

‪どれだけ好きなアーティストでも ファンも人間だし曲の好みってあるけど HONEBONEの曲は「この曲はあんまり好きじゃないな」みたいなのがない、全部好き‬(※わたし個人の意見です)
‪だから一番好きな曲を聞かれるとめっちゃ悩むし決められないんだよね‬
(‪エミリちゃんが「一番好きな映画は決められない」って言ってたの、こういう気持ちなのかな‬と ふと思った)

 

HONEBONEの楽曲は「そういうエピソードが曲になるの!?」みたいな意外な視点の曲がたくさんあって どの曲も新鮮ではじめまして感が凄い(良い意味)

タイトルだけではどんな曲か想像つかないの、面白くないですか?

面白いですよね、うん、面白い

 

今回のアルバムは8曲入りで 言わずもがな8曲全部最高なんですけど、今日わたしが話したいのは特典についてです

 

タワレコ特典(未発表音源その1)、HMV特典(未発表音源その2)、ビレバン特典(全曲解説DVD R)の三種類あって どこで買うか迷った末 わたしは三種類全部買いました

 

静かにしろをどこで買うかまだ迷ってる人がいたら良いことを教えてあげます

これは三種類全部買った方が良いよ

 

タワレコHMVの特典が一曲ずつなのに対してビレバンは全曲解説DVD Rだから 一見ビレバンが一番お得感あるじゃないですか

確かに全曲解説DVD Rめっちゃ見応えあって最高だったけど 騙されたと思ってタワレコHMVでも買ってみ?

最高の曲が特典になってるからさ

 

まずHMV特典の未発表音源「親しらず」

あんまり言うとネタバレ(ネタバレ?)になるかもしれないから詳しくは言いませんが これめっちゃいい曲です

曲調はね、『休日の朝10時ごろに日向で聴きたい曲』って感じ(?)

なんだか心があったかくなる そんな曲でございます

本編の8曲を差し置いてなんですが わたしはこの曲が一番好きかもしれない、一番とか決められないけど。

 

次にタワレコ特典の未発表音源「Fuyu Maji Samui」

これは全力でふざけてめっちゃカッコいいやつです(ふざけてはないです多分)

「感動して泣いちゃった」というより「なんだよコレ、超カッケーな」という感じ

これから寒い冬がやってきますが、知らず知らず口ずさんでしまいそうです

わたしは音楽に詳しくないしHONEBONEと関ジャニ∞以外のことはあんまり知りませんが この曲を初めて聞いたとき KOHHさんのiPhone5を思い出しました

 

ビレバン特典の全曲解説DVD Rは名前の通り全曲解説してくれる超豪華なDVDでした

曲の解説からレコーディングエピソード、裏話なんかも詰まってこれまた大満足

エミリちゃんのカメラ目線が可愛くて抱きしめたくなっちゃいます

 

本編の8曲の感想はわたしの語彙力では語りきれないですが 全部マジで最高なのでちょっとでも気になった人は聞いてくれ、買ってくれ

買って絶対後悔はしないからさ

 

YouTubeでトレーラー動画とかMVも見れるから是非どうぞ

https://youtu.be/dSdL4P8Ns38

https://youtu.be/vEZHnPtKS5A

 

 

どの曲も耳に残るメロディーで 知らない間に口ずさんでしまう 大好きな曲が8曲(+2曲)も増えました

いろんな色を魅せてくれるHONEBONEが好きだなあと再確認させてくれるアルバム

今年も最高のアルバムをありがとうございます

 

あと、大事なこと言い忘れてたので最後に言います

「トレーラー動画の酔いどれ数え唄のスーツの川口さん最高」

 

以上、完。

 

 

 

 

HONEBONEのはなし(ミナホ編)

 

f:id:na-su:20171008004211j:image

こんばんは、男女J-pop/フォークデュオ、HONEBONEのVo.担当高円寺系ハーフのEmilyです。

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談どんぶり〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

 

(冗談どんぶりについては11/9放送のバズリズムを見てくださいとのことです)

 

 

ビックリした!?ビックリした!?!?エミリちゃんだと思った!?!?!?!?!?

 

はい。気を取り直して。

こんばんは、男女J-pop/フォークデュオ、HONEBONE のファンのななすです。

 

生まれて初めてMINAMI WHEELに行ってきました。

せっかくのイベントなのに「見たい人沢山いて時間が足りないよ〜😫」みたいな気持ちは全くなく、HONEBONEを見られたらそれでいいし、HONEBONEしか見るつもりないし、HONEBONEを見るためにチケット買ったし、わたしにとってはミナホじゃなくてホネホでした。(ホネホって何)

 

めちゃくちゃ楽しみにしていたHONEBONEのステージ 一曲目は手紙だったんですけど、手紙は去年の9月のタワレコ難波店でのインストアライブで歌っていたのがとても印象に残っていてとても好きな曲なので嬉しかった。

皆さんもありませんか?なんとなく思い入れがある 的な曲。

 

今日のセトリはわたしが特に好きな曲ばっかりだったので わたしのためのライブかと思った。嘘です、わたしのためのライブは言い過ぎた。

 

とにかくとても良いセトリでわたし得だったんだよね。

エミリちゃんから熱い投げキッスをいただいたし もう思い残すことはないと言いたいところだけど、川口さんから投げキッスをもらってないのでまだ死ねないな。

 

 

今日は時間が短いからか 曲の前奏にMCを詰め込んでいたり、いつものHONEBONEとは少し違っていて新鮮で良かった。

いつも違って いつも良い。

 

 

1人でHONEBONEのライブを見るのは初めてで緊張してたけど 不安と緊張とは裏腹にめちゃくちゃ楽しかった。

ひとりだと感想を話せる人がいないのは寂しいと思ったけど ライブ自体は楽しすぎてひとりでいることを忘れるくらいだった。

今日のライブ、ほんとにほんとに楽しくて笑顔と幸せで溢れていたな。

 

 

わたしはチキンの中のチキンだから ライブハウスのスタッフとか全員怖いし初めてでシステムが分からないライブとか絶対行きたくないんだけど HONEBONEが出るライブはどのライブも行って良かったなって思えるから凄い。

ミナホも HONEBONEが出てなかったら絶対行ってない類のイベントだし HONEBONEのおかげでいろんなライブにチャレンジできるね。

少しずつだけどチキン卒業に近づいているかもしれない。

 

 

短い時間だったけど 今日も疲れ切った心がHONEBONEのライブで癒された。

9時間もかけて大阪に来てくれてありがとう。 

ななすの心は充電されました。

また次のライブまでなんとか生きよう。

 

 

 

最後にこれだけは言わせて。

今日のエミリちゃんの冗談どんぶりで お客さんの中で一番テンション上がったのはわたしだし 一番デカイ拍手したのもわたしです。

 

HONEBONE万歳、かもめんたる万歳、冗談どんぶり万歳。