なす日記

明るく楽しく無害に生きる

アルバイトのはなし2

 

バイト中にお客さんからお酒をいただくことがある。

「ななすちゃん疲れたでしょう、一杯飲んで休憩しなよ」「いつもありがとうね」って言ってご馳走してくれるのは本当に嬉しい。

そうやってお酒をいただくのは常連さんからが多いんだけど 今日は全く知らない初めて会うお客さんからいただいた。

 

「お嬢ちゃん、ジュースでも飲むか?」

 

(童顔すぎてこどもと思われてたのは一旦スルーしてください)

 

「店が忙しくなくてやることなくても ちゃんと周りを見てやること探してるの偉いなぁ、おっちゃんそういう子好きやねん」

 

何なのその褒め言葉めちゃくちゃ嬉しいんですけど!!!!!!!!!!!

 

わたしは『「アルバイトだし適当でいいや」みたいな考え方が大嫌いだし お給料をいただいて働かせてもらってるのに店が暇だからって何もしないのはありえない』って考えてるから どんなに暇でもいつも何かやることを探してる。

 

同じ店のアルバイト(高校生)で「この前超暇だったからyoutube見てダンス覚えてました」とか言ってる子がいたし 所詮バイトの身分でそこまでストイックにならなくてもいいものなのかと一瞬思ったときもあったけど、今日のお客さんの言葉で やっぱりちゃんと一生懸命働くべきだと思った。

 

お客さんは見てる、お客さんはわかってる。

 

時給発生してんだから、恋バナに花を咲かせる時間じゃないし ダンスなんか練習するんじゃねぇよ。

わたしのバイトの後輩たち、もしこのブログを読んでいたら 是非悔い改めてください。

 

後輩たちがサボってんの、お客さんにバレてるんだよね。

この前お客さんが和歌山のお土産を持ってきてくれて 7人いるアルバイトの中でそれもらったのわたしだけなんだよ、蒲鉾もらったの。

 

アルバイトの中でお土産あげる子とあげない子を分けるお客さんも良くないかもしれないけど、貰えなかった子たちは そのお客さんが「お土産を渡すに値しない」って判断したってことでしょ?

上手く言えないけどさ、そういうことなんだよ。

 

なんか真面目な話だしもうまとめるの疲れた、そういうこと!!!!!!!!

お客さんに褒められて嬉しかったってことが言いたかっただけなのに!!!!!!

ナチュラルに普段のバイトの愚痴をふんだんに織り交ぜてしまったな!!!!!!!!

 

 

えー、まとめますと、これからも真面目に働きたいと思います、以上、解散